なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年9月20日の大崎裕史の今日の一杯

東京都文京区御茶ノ水

今日から2ヶ月間くらいの限定メニュー。
サッポロ一番トリビュート「塩らーめん」。
袋麺への愛が溢れていて素晴らしい!
お店の味がインスタントになることが多いがインスタントのオマージュが店で発売されるのは面白い。(福岡の「つどい」がある)
このための特注麺もいい!
そして見事においしい!
サッポロ一番塩らーめん好きは必食!

お店データ

ラーメン大至

東京都文京区湯島2-1-2 佐藤ビル1F(御茶ノ水)

最高のシンプルなラーメンを創ることにこだわっているお店。「ラーメン」は透き通った醤油スープに中太縮れ麺の王道のビジュアル。

大崎裕史

(株)ラーメンデータバンク取締役会長。日本ラーメン協会発起人の一人。東京ラーメンショー実行委員長。1959年、ラーメンの地、会津生まれ。広告代理店勤務時代の1995年にラーメン情報サイト「東京のラーメン屋さん」を開設。2005年に株式会社ラーメンデータバンクを設立。2011年に取締役会長に就任。「自称日本一ラーメンを食べた男」(2015年12月末現在約23,000杯実食)として雑誌やテレビに多数出演。著書に「無敵のラーメン論」(講談社新書)「日本ラーメン秘史」(日本経済新聞出版社)がある。