なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「どろ坦々・水戸黄門」@馬鹿殿の写真【気分の良い日】
お気に入りのセラピストさんとの別れ。
ビックリしながらも
「私達が関東に進出します!」
と笑顔で送り出してくれた。
身も心も爽やかな気分とは、まさに今のような状態の事を言うのだろう。
さて、この気分に相応しい食事は何だ?
二郎系?鯖?鶏白湯?貝出汁?
いや、ここはガツンと山椒を効かせ、汗だく... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件
83

「黒霧」@馬鹿殿の写真【世界ヘビー級豚骨】
3度目の訪店で漸く看板メニューをオーダー。
濃厚豚骨馬油入り、という触れ込みだ。
デフォで味玉入りなのはお得感がある。
遂に対面した看板メニューは、見るからに濃厚そうな水面に、更に濃厚そうな馬油がビヤッとかけられている。
チャーシューもヌラヌラと怪しげな油の輝きを放ち、口にする前から脳が旨いっ!と伝達してくる。
ドロ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件
80

「雲海&煮玉子」@馬鹿殿の写真【美人リレー】
仕事終わりに最近月1恒例となってきた、unchispaでのボディメンテナンスへ。
安い料金ながら、美人セラピストがガッチリ施術してくれるので、最近はかなり予約も取りづらくなってきた。
身体をスッキリさせたら、次は腹を満たす番だ。
他メニューが気になっていた馬鹿殿へ再び。
オープン当初にいた大陸系の女性ではなく、可... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「どろ担々・水戸黄門」@馬鹿殿の写真【♪───O(≧∇≦)O────♪】
予想的中、大当たり。
一昨日にオープンしたばかりの新店だが、中崎町の馬鹿坊2号店なので、味は既に完成されている。
食べ応えのある太縮れ麺。
「どろ」とネーミングするだけある、ネットリと粘度の高い豚骨タレ(最早スープではない)に、麻薬性の高い辣油と山椒のスパイスが混じり合う。
尖った辛さではなく、唐辛子... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件