なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮込み塩そば」@らーめん工房 麺作の写真大阪西成区の岸里界隈。
ひと仕事を終らせ久しぶりのラーメンランチ。

こちらのお店は区役所から歩いて数分。
ラーメン店らしからぬおしゃれな外観。

店内も清潔感漂う白木調のカウンター!まるでお寿司屋さんみたい!

今回は昆布・鰹ベースの「あっさり」スープではなく
「こってり」の煮込みスープラーメンを頂きましたー。

■煮込み塩そば(ねぎ増し)■
「煮込みスープ」…鶏と水だけで丁寧に炊いた鶏白湯スープ。
思っていた程こってり感は無く一般的な他店と比べてむしろあっさりと頂けます。

麺は中太型。やや平たい喉越しの良いストレート麺。スープによく絡みます。

焼豚は炙りタイプ。
芳ばしい香り。頂くと程よくトロトロ。実に食べやすい。

大好きな「増しネギ」とスープを絡ませ完食です。

シンプルな風味の「締め」の一杯に頂きたくなるラーメン。
透明感のある「あっさり」系ラーメンは次回に…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「和歌山中華麺 こってりラーメン+味玉820円」@紀州和歌山ラーメン たかしの写真【和歌山ラーメンという素朴さ】

写真多めはこちら
https://ameblo.jp/nakazar/entry-12535544607.html

和歌山ラーメンには醤油ベースの「車庫前系」と、豚骨ベースの「井出系」に二分される。
この店は豚骨のゼラチン質が乳化したドロドロな濃厚スープの「井出系」と言える。

ここ「たかし」は京橋駅から歩いて8分程と、繁華街からかなり離れた立地。
国道1号線を少し曲がった位置で、車で来るならアクセスは良いのかも。
通りの向かい側には、「一生懸麺」というラーメン屋。

先客が2名の店内は、BGMの無い無音状態。
店主の「たかし」さんと、新人さんと思われる若い女性バイトの2人オペレーション。
「これに浸けておくと、ヌルヌルが取れるんだよ」
と、たかしさんが洗い物について丁寧に教えていた。

3分程で着丼した其れは、茶濁して油分の浮いた泡立ちが見られるスープが唆る。
黄身がデロリとしたオプションの味玉も、エロティックな艶めきだ。
他のトッピングは、やや甘い味付けの肉厚なバラロールチャーシュー2枚・拍子木切りメンマ2本・ナルト・葱と海苔。

口唇にネットリ纏わりつく濃厚なスープは、期待通りの和歌山スタイル。
食べる人によってはピンとこないかもしれないが、コッテリ豚骨好きには堪らないイチモツだ。
固茹での細麺はスープの吸い上げも良く、汁完で腹一杯。

オシャレでもなく、特選素材を使用している訳でもないが、心に沁み入る一杯。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「辛い台湾ラーメン」@大王の写真【台湾、加油!】

写真多めはこちら
https://ameblo.jp/nakazar/entry-12535537425.html

春菊入りの澄んだサッパリ鶏豚骨ラーメン、で有名な「揚子江ラーメン」にて店主さんが修行された、西中島のリトル台湾 大王。
西中島で揚子江の味が楽しめるので、ちょいちょい立ち寄る店となっている。
店内にはお子さんが寛ぎ、アットホームな雰囲気が何とも言えない現地感を漂わせている。

麻婆麺や汁無し担々麺は食べた事があったが、店名に冠される「台湾ラーメン」は未食だった。
店主さんが台湾出身(中国?)なので、本場らしい台湾ラーメンが期待出来そうだ。
とは言え、台湾ラーメンは名古屋地区で産まれた日本のローカルフード。
それを台湾出身者が作るという、逆輸入的なパラドックス。

スープは、揚子江テイストに辛さ要素(辣油・唐辛子と、現地っぽい不明な香辛料)を加えたサッパリ系。
もっとコクが欲しいところだ。
期待していた台湾ミンチは極少量であるのも、コク弱要因の1つだろう。
代わりにチャーシューが3枚入るが、寧ろチャー無し・ミンチだくの方が良いと思う。
麺量も少なく、スープ自体にも旨みが弱いので、スープを残して不完全燃焼にフィニッシュ。

タピオカミルクティーを販売開始するなど、ちょっと迷走しているのかな?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「WITCHE’S RED」@世界一暇なラーメン屋の写真貝の出汁が嫌味なく香りスープも絶妙な濃さ。
色々なラーメンを食べている人には少しパンチが足りないと思うかもしれないが完成された味なので物足りなさを感じることは無いと思います。
UNCHIグループの他店舗に行かれた方でも、まずはこの一杯を召し上がっていただきたいと思います!
あまりラーメンを食べに行かない人にとってはラーメンが好きになる“きっかけ”になりうるラーメンです。
器が大きく一見すると量が少なく感じてしまいますが、見た目以上にしっかりと入っています。
替え玉もあるので、まずは並盛りからの注文をお勧めしたいところです。

個人的に残念に思ったのは、私がいった日にはワンオクのライブ映像をかなりの音量で流していたので、少し音量を絞っていただければと思いました。

それ以外は店内の清潔さも店員さんの接客もとても気持ちよくラーメン屋にしては珍しくゆったりと食事を楽しむことのできる空間なのに並んでいるところを見た事がありません笑
グループやデートでの利用もしやすいと思います。

並ばなくて美味しいラーメンを頂ける大阪では珍しいお店です!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

美味しいので月1回行ってます。醤油メチャメチャ美味しいですが、看板は塩なので次回塩に挑戦しようと思ってます。行った事がない方は一度ご賞味下さい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「トマとん」@まんかい 天満橋店の写真132
トマとん(¥880)
※半熟煮玉子(LINE特典で¥0)

トマとん狙いで此方に再訪。
一風堂出身の、店主さんのブランド「まんかい」。
その修業先での技をフルに活用し、そしてアレンジした意欲作にして名作と言いたいのが、この“トマとん”。
もう何回食べた事か、啜った事か、唸らされた事か。
店内は、清潔感とセンスの良さで、豚骨麺ファンのみならず、女性ファンやカップルを引き寄せる。
その女性陣のターゲットとなるのも、このトマとんだ。
雲のように大きなテーブルは、数名が座れる一風堂でも見かけるタイプで、そのファミリーな雰囲気により相席すら心地いい。
程無くして着丼。
滑らかなコク旨豚骨スープに、ピリ辛トマトスープが注ぎ足し算された、絶妙トマト豚骨スープとの再会に、レンゲを動かす事を止められないでいた。
漸く、レンゲを箸に持ち替えて引っ張り出すと、ツルツルの平打ち中太麺が顔を出す。スープスパの容姿でも、しっかりとモチシコ好食感の中華麺だから、麺を啜り始めたら、コレもまた止まらなくなる。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/263444214
チャーシューは2枚入り、上に乗るカイワレやスープの中に入るオリーブがこの世界観にマッチする。
味玉は、外に置いてあるLINE登録用のカードから、ピピッと登録してサービスしてもらった。一風堂式の薄口塩味で、スープとの共鳴で仕上げ頂くタイプ。
http://photozou.jp/photo/show/3167568/263444224
上質な豚骨スープと絶妙な辛味チューニングのトマトスープの、運命的マリアージュな一杯。
食べ終わって、直後は流石に満腹満足していたけど、少しし満腹感が治ったら、また食べたくなった。トマとん引力、恐るべし。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 9件

「つけ麺」@麺屋 たけ井 阪急梅田店の写真阪急梅田駅改札内「麺屋 たけ井」の「つけ麺」、お手本のような濃厚豚骨魚介スープが近くで食べれる安心感。電車に乗らず、ラーメン食べるだけに改札に入れてもらう時は少し恥ずかしい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「ラーメン」@つけ麺 紋次郎 大阪駅前第二ビル店の写真大阪駅前第2ビル「つけ麺紋次郎」の「ラーメン」、東京出張中帰りにどうしても大勝軒が食べたくて寄った「新橋大勝軒」が潰れており、新幹線で気絶したまま過ごすも忘れられず、記憶を駆使して一番近い味を求め彷徨い、辿り着きました。バッチリでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件

「味玉煮干しラーメン」@煮干しらーめん 玉五郎 黒門店の写真本日は、用事で大阪に。

宿泊ホテルの近くで美味そうな店をチェック。

当店に入店し上記を食券機で購入。800円。

やっぱり煮干しは、なんだかホッとしますね。。。
この縮れ麺も九州方面では、なかなか出会えません。
チャーシューは柔らかく脂身がなく私好みでした。

美味しくいただきました(^^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「にんにくラーメン」@しぇからしか 梅田店の写真この日は無性にトンコツラーメンが食べたくなり、付近にあったコチラを思い出して急遽再訪。夜10:00過ぎでしたが店外待ち2名。回転よくすぐに入店できました。えらい空腹でしたので券売機にてにんにくラーメン、明太ライス、替玉の食券を半ば勢いで購入していました。麺の固さを聞かれたので普通でお願いした。

程なくして写真の一杯が配膳されました。ふわっと獣臭が漂い、スープはやや濃い粘土色で、表面は意外に油分が多くわずかな泡立ちがあります。頂くと程よい濃さで、獣臭とニンニクの香りが混ざった匂いがとても食欲をそそります。麺は極細ストレート麺、ボソボソした粉感のある好みのタイプです。チャーシューはぺラリとしたもの2枚、その他に具はネギときくらげとシンプルなものです。

望んでいた通りの豚骨ラーメンで大満足し、替玉は固めでお願い。これもすぐに完食して現金で替え玉をまた追加し、都合3玉完食となりました。無料サービス等以外で、替玉2回したのは初めてかもしれません。また、伺います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件