なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「アツャールのカレー混ぜそば:1000円」@塩生姜らー麺専門店MANNISHの写真2019.08.13(火)曇り 移転後初訪問 11:02入店 先客1 後客5 11:08提供

お店のTwitterでカレー系のマゼソバを発見!!
デフォの冷たい油そばも気になってましたが・・・
店内の券売機で「限定B」の食券を購入。
空いた席に座って食券を提出して「カレーまぜそば」でお願いしました。
卓上には一味唐辛子、GABANの胡椒、生姜入りの酢が完備。
待つ事、約6分でマゼソバが到着。
すぐに付け合わせのスープも提供されます。
店員さん曰く、麺をスープに浸してつけ麺スタイルで食べても美味しいとの事です。

麺は菅野製麺所のストレートな細麺。
時間が来ると一度茹で上げて水で締めて再度お湯で茹でてました。
噛むと熱々でシコシコとした良好な食感の麺です。
細麺なのでタレとも絡みやすいですね〜

具:鶏肉・アチャール・フライドオニオン・青菜・刻みネギ・粉チーズ
スープには刻みネギ・おろし生姜

鶏肉はモモ肉のぶつ切りで柔らかでジューシーな肉質です。
味付けは塩ベースで大変美味!!
アチャールはスライスした玉葱を酢や唐辛子系の香辛料で漬けた物でしょうか?
唐辛子の辛さは強めで酸味も感じられますね〜玉葱のシャリシャリな食感を感じます。
フライドオニオンはカリカリな食感。
香ばしい風味と油分が加わりカレーとも好相性。
青菜、刻みネギはシャキシャキしていた。
チーズは混ぜる前は香りが強めと思っていたが、混ぜてしまうと存在感は薄め。

タレはカレー味。
スパイシーな味わいで本格的な作りです。
アチャールの辛さも加わって辛さは強めですね〜
私個人は辛いのが好きなので楽しめるレベル。
液体油とフライドオニオンの影響で油分は強めの印象です。

途中で卓上の酢を投入。
酢の酸味が加わってサッパリと食べられます。

スープは塩味の清湯。表面には液体油が浮かんでます。
おろした生姜が入ってさっぱりとした味わい!!
鶏ガラ系の出汁の旨味も感じられ単品でもレベルの高さが感じられます。
なにより夏の暑い時期に生姜の爽やかさがとても合いますね〜
店員さんから指南された麺を浸してつけ麺風にしても良いとの事でやってみます。
カレーダレのついた麺とも相性が良くて美味しいつけ麺です。
塩系のスープなので違和感なくカレー味を受け入れてくれます。
美味しく完食!!

総評
カレーの味わいは本格的で上手にマゼソバに融合させてました。
付け合わせのスープもお店の看板となる生姜を効かせて美味しかったです。
マゼソバとつけ麺の食べ方が出来るので2度楽しめますね〜
店員さん達の接客はとても良好でした!!
スタンプカードも手に入れたので、暑い時期に「冷たい塩生姜油そば」を食べに来ねば・・・
ご馳走さまでした!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます。
アチャールって初めて聞きましたが、結構辛そうですね(>_<)こちらも色んな限定をやっていていつも気になってます^^そして、もぐらちゃんに会いたいです(笑)

poti | 2019年8月14日 09:06

こんにちは。
こんな限定やってましたか。
これは旨そうですね~
冷たい塩生姜油そば食べましたが旨かったですよ。

kamepi- | 2019年8月14日 10:21