なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「淡麺(塩)」@NAKAGAWA わずの写真3月 木曜日

麺屋紡で、とっても美味しい熟成らーめんをいただいた後、徒歩で大阪モノレールの宇野辺駅まで行きました。モノレールで南茨木駅まで行き、阪急京都線に乗り換え淡路駅まで行きました。淡路駅からは徒歩5分くらいで到着しました。路地に入るところに特徴的な立て看板があり、迷子にならずにすみました。

店に入ると、外で5名のお客様が並んでいらっしゃいます。先客は合計で15名くらいでしょうか。お店は不思議な空間です。外で待っていると中から音声で呼ばれます。人数をカメラに向けて表す等、とにかく不思議なお店です。

「淡麺(塩)¥850」

券売機は入口右手にあります。初訪問ですので、券売機左上の法則に従いました。

卓上を見ると、ハニートラップ(チャーシュー専用味変アイテム)、胡椒油、TKG用醤油、割り箸、ナプキンがあります。お水は卓上にあります。

並び始めてから25分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおお・・・澄み切った塩スープは出汁感が強い仕上がりになっています。鶏さんでしょうか・・・口いっぱいに旨味が溢れます。

麺は中太のストレートで、麺との絡みは上々です。麺は力強さを感じるものです。

具材は、ほうれん草、ねぎ、あられ、チャーシュー、つみれですかね・・・

チャーシューめちゃうまでした!あられの歯応えが良いですね!

連食ですのでお腹メーターは8割くらいになりました。

後客は4名でした。

さまざまな限定メニューもかなり気になります。

淡路駅が建設中とのことで、これが開業すればますます行きやすくなるのでしょうね。

ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。