なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば(900円)」@カドヤ食堂 本店の写真2/9(土)11:00 開店時14人待ち 

店前には待ち席が4つあり、座れれば早く到着しても苦にならない。開店20分前に注文が取られ、開店10分前に暖簾がかかった。

少し強めのかえしに拮抗する確かな出汁感が広がる。蘊蓄によると、黒さつま鶏黒王(こくおう)という地鶏、かごしま純粋黒豚の動物系に、羅臼昆布、ムロアジ、ホタテ、鮭節などの乾物・魚介から取った出汁だそうで、何が突出することなく、きれいにまとまっていて、組み立自体は比較オーソドックスながら、丁寧に抽出された旨味が感じられる。

自家製の中細平打ちのストレート麺は、先日おいしかったJunk Storyのもの以上に、滑らかで、シルクのような舌触りがある。柔いようでいて、しなやかでダレない腰も素晴らしい。

具は、刻み葱。海苔。炙りのはいった穂先メンマが2本。チャーシューは全部で3切れ。内訳はバラロールが1枚。脂身の少しついたものが2枚。いずれもよく煮込まれ柔らかくておいしかった。

バランスよくまとまったスープと滑らかな自家製麺が印象的な一杯だった。退店時は18名の並びができていた。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんはぁ~♪
大阪の有名店の一つでこちら出身のお店も多いですよね。
しなやかな麺が、とても好みですね。

mocopapa | 2019年2月11日 00:30

mocopapaさん、おはようございます!

スープも良かったのですが、麺がずば抜けて旨かったです。
ほかのメニューも試してみたいです。

なまえ | 2019年2月11日 07:46